新河岸腎クリニック 自衛消防訓練の様子

7 月25日木曜日、新河岸腎クリニックにおいて、スタッフによる自衛消防訓練が行われました。

有限会社ユーワ防災工業さんによる施設警報装置の設備点検の後、出火場所を設定。火災発生現場の確認、初期消化、模擬通報、避難誘導と、それぞれ分担された役割に沿って安全かつ迅速に対応出来るよう、クリニック全体で確認いたしました。

避難後、水消火器を使っての消化訓練も実施。火のどのあたりを狙えば良いか、火からの距離はどの程度が良いかなどを教えていただき、参加者全員が的を狙って水を噴射し練習しました。

瑞友会では、定期的にスタッフ向けに研修・勉強会などを行っております。引き続きよろしくお願いいたします。