研究・倫理委員会

研究への治療記録使用のお願い

 

透析治療ではご承知の通り個人の状態に合わせた治療を行うために、血液検査・X線検査・その他の検査を定期的に実施しています。これらの検査で得られた成績は病気の経過や治療法との関連を調べることにより、病因の解明やより良い治療の確立のための貴重な資料ともなります。

これまでに当院で透析の治療を受けられた方々の検査成績・病歴・治療経過などをこのような研究に使用したく考えております。成績は集団としての統計に用い、結果を公表する際には、患者さんを特定できる情報は一切含まれません。研究の目的をご理解いただき、ぜひご了解を戴きたく存じます。

治療記録使用について、ご質問やご不明な点がある場合、また同意しがたい事項がある場合には、メールまたは電話でその旨をお問い合わせ下さるようお願い致します。

 

医療法人瑞友会 倫理審査委員会規定